読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日曜プログラミング

休日趣味でやってるプログラミング関連記事をダラダラと

spacemacs お試し中

Emacs spacemacs

最近 spacemacs の設定にハマってる。

ハマってると言うのはあんま良い意味ではなく、しばしばエディタの学習曲線でネタ的に良く挙がる 以下比較イメージ中にある emacs の状態。

https://qph.ec.quoracdn.net/main-qimg-05d71c622593cb4e8654e7eb4cd5c8fb-p

emacs設定の底なし沼にハマると中々抜け出せないんだよなあ。

じゃ今までの自分の emacs 設定そのままにして spacemacs なんか使わなきゃいいじゃんと言われそうだが、

  • より大きな括りで elisp 拡張機能がまとめられた layer で拡張関連のアップデート管理が楽になりそう
    • el-get ですら設定をめんどくさがってた自分には助かる
  • Evil と言う emacs 上での Vim エミュレーション機能 + spacemacs の SPC 始動でのキーバインド体系見直しによる より高効率なキーボード主体の操作ができそう

辺りに期待を持ってるので、まだガラッと変わったキーバインド覚えたり初期設定に色々と苦労してる段階だけど しばらくはいじってみようと思う。元々はそろそろ ClojureScript を勉強しようかなと 調べてたはずが完全に脱線しちゃってるけど、趣味的にやってるしいいか。

ある程度自分なりに設定が固まってきたら改めて記事として上げようと考えてる。