読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日曜プログラミング

休日趣味でやってるプログラミング関連記事をダラダラと

Windows で Java の PID を見ながらプロセスキルする

Java (と言うか Clojure で書いた)プログラム、リリースしてしまえばどうと言う事はないのだが、Emacs cider で REPL 立ち上げて他に Datomic transactor や Datomic Console 立ち上げてるとそれだけで java.exe が 4 つ立ち上がり、しかも既存の Java ツールも使ってるとタスクマネージャにはjava.exe が乱舞する事になってどれか一つプロセスキルしたくてもどれがどれやらになってしまう。

なので調べてみた。

  1. タスクマネージャのメニュー→列の追加でプロセス ID(PID)を出すようにしておく
  2. jvisualvm を立ち上げて Java の PID がなんなんってのを確認
  3. 中身が分かったらそいつのプロセスキル

jvisualvm でどのクラスがメインだとか実行プロパティだとか出るのでそれ見れば大体分かる。

もうちょいサクっとできないもんかと言う気もするがそこはこの辺りで良しとする。